温度調節機能がついたウォーターサーバー

ウォーターサーバーの基本機能は、任意の温度の水をすぐに出すことができる、というところですね。
おいしい水を飲むことができるというのも勿論のことなのですが、それだけではなく質のいいお水を冷蔵庫に入れずともすぐに冷水を出すことが出来るし、お湯を沸かさなくても熱いお湯を出すことができる、というところが便利です。
しかし、冷水と温水、両方が基本的に固定の温度になっていることが多いんですね。
その中でさらに高機能なウォーターサーバーとなると温度が調節できるものもあるんです。

温度調節機能がついたウォーターサーバーを探す

ウォーターサーバーの中には、温水と冷水だけというようなことが基本なのですが温度調節ができるウォーターサーバーは更に冷水から温水の間を細かく温度調節をすることができるものがあるんですね。
たとえば、カップ麺を作るときは90度くらいの熱湯がいいですしコーヒーやお茶を入れるときは70度から80度がベストとされています。
普通に水を飲む時は冷たい10度くらいの冷水がいいですが薬を飲む時なんかはぬるま湯くらいの温度がいいとされています。
これらを一つのウォーターサーバーで温度調節できるウォーターサーバーはとても便利です。

温度調節できるウォーターサーバーとは

温度調節

まだ、温度を細かく調節できるウォーターサーバーはそれほどたくさんあるわけではないので数が少ないのです。
そんな少ない中でも温度調節ができるウォーターサーバーについてを紹介していきましょう。
今のところ人気があるのがイワタニ富士の湧水、Mizの樹、そしてアクアクララのアクアアドバンスが今温度機能調節が付いているウォーターサーバーとなっているんです。

イワタニ富士の湧水の温度調節

それぞれのウォーターサーバーはどんなふうに調節できるのかということを紹介しましょう。
まず、イワタニ富士の湧水ですがこちらはそれぞれ冷水と温水が2モードになっている4種の温度調節ができるようになっています。
冷水はそれぞれ6度から12度の冷水モードに、12度から16度の弱冷モード、そして温水が80度から88度の温水モード、そして90度から93度の高温モードを選択することができるので場に応じて使い分けが出来ます。

Mizの樹の温度調節

こちらは、かなり珍しいタイプの温度調節機能が付いておりダイヤル調節式になっているんです。
非常に細かく温度変更をすることができるので自分にとってちょうどいい温度を選ぶことができるのです。
それぞれ、冷水は5度から14度までを選ぶことができ温水モードは60度から92度までを選択することができるんですね。
特に温水の温度調節は非常に幅が広くて様々な使い道で使い分けをすることができるというメリットがありますね。

アクアクララのアクアアドバンス温度調節

アクアクララで取り扱われているウォーターサーバーの温度調節機能は加熱ボタンのボタン式で調節することができるようになっているんです。
加熱ボタンというものを押すことにより温水を高温まで上げることができるので、熱いお湯もすぐに出すことができる、という風になっているのです。
90度まで温度を上げることができますし、お湯を沸かすのと違ってこちらは短時間で高温にすることができるので、すぐにお湯を使うことができます。
冷水は固定になっていますので、弱冷などはすることができない分、他の温度調節機能が付いているウォーターサーバーに比べるとやや機能が劣ってしまうと言っていいでしょう。

それぞれの特徴

イワタニ富士の温水のいいところは、それぞれ使い分けをワンタッチで切り替えをすることができるということです。
実際、水の温度の切り替えなんで4種類程度で大抵のことにすべて対応することができるので十分なんですね。
特に、弱冷モードというのは知覚過敏などになっている人なんかは冷たい水が苦手で飲めないという人にお勧めですね。
Mizの樹は逆に細かく温度を自由に変更することが出来るので、自分の拘りの温度で使用することができるので、自由度が高いという利点があります。
アクアクララは温度調節というよりは、手動での高温モードがあるという風に考えたほうがわかりやすいですね。
大抵のウォーターサーバーの温水というのはお茶などを入れるときには便利なのですが、カップ麺などを作る時にはちょっと温度が低いんですね。
しかし、高温モードを使えばカップ麺を作ったり固形スープなどを作る場合にもとても便利なんですね。

まとめ

特徴
温度調節機能が付いているウォーターサーバーはまだまだ数もそう多くはないというところもあって結構値段は高めになっています。
だから、まだまだ安価になってきているウォーターサーバーに比較するとレンタル代金などがかかってしまう、というところが特徴になっているんですね。
ウォーターサーバーの温度調節は地味に便利なので人気のウォーターサーバー選びの基準に選んでおくといいでしょう。